デザインだけでは良いオーダー家具は出来ません。最後はやはり職人さんの腕に掛かっています。

オーダー家具/注文家具-いんはんどかぐトップページロゴマーク
お問い合せフォームはこちら。オーダー家具/特注家具/注文家具/オリジナル家具についてどうぞ。
かんたんFAX送信用紙。オーダー家具/特注家具/注文家具が簡単な手書きでもOK。

「オーダー家具・注文家具・特注家具・造り付け家具」専門店


Home >家具制作の作業工程・家具の材料について
家具の原寸書き出し
家具の材料イメージ天然木材
家具の木取りイメージ
家具の材料イメージ化粧板
家具の各部組込イメージ
家具の材料イメージ金属
家具の材料イメージポリカーボネート
家具の細部調整イメージ
家具の塗装仕上げイメージ
家具の材料イメージアクリル
家具の完成イメージ


作業工程

図面寸法に沿った原寸を描き出し、細部の実寸を決定する。
かまち部分やパネル部分の木取り。一番重要なところです。無垢のかまち部などの加工やフラッシュ部分のプレス作業。
各部の組込は接着剤やビス止めにより成型していく。(人に優しいノンホルムアルデヒドの接着剤を使用)
細やかなところを加工する。面取りや他材料の取り合い部分や電気コードの取り合い部分などを調整する。
下地ペーパーがけの後、染色ウレタン塗装、ウレタンラッカー塗装、オイル仕上げ、ピアノ塗装、クリヤー塗装などイメージに合う塗装をする。(塗料はホルムアルデヒド放散低数値のF★★★★(フォースター)ランクを使用)
最終的な組み立てをします。木工と他の仕上材の取付をして完成です。(ガラス、アクリル、金物等)

長年一緒に仕事をしてきた工場(東京・埼玉・神奈川)で制作する国産家具です。実際にカタチとするには、良い職人の腕に掛かっております。この職人さん達は、私どもが日々一緒にモノづくりをしている信頼のおける人達です。この様なチームで私たちは、大量生産品には出来ないモノづくり、オーダー家具/特注家具/注文家具づくりをしています。家具工場風景


家具の材料って?

 木材(天然木系)

天然木イメージ<無垢材>
天然木100%の木材。本来の木の良さが出せる素材。使えば使うほど味が出てきます。

<突き板>
天然木化粧合板。薄く平削りした天然木を、木単板や合板に貼り合わせたもの。仕上がりは天然木で無垢材の表情が出せるので、様々な家具に多く使われています。

  • タモ材
    木目がはっきりしていて淡黄色。家具材として多く使用されている。  
    肌は多少粗く、茶褐色。
  • メープル
    ハードメープル、バーズアイメープル。紅白色や紅褐色で繊細な木目をしている。
  • 松(米松)
    淡白色~赤白色。肌目がはっきりして柔らかい。
  • チーク
    肌目の濃淡の縞が特徴。耐久性に優れる、高級材料。
  • シナ
    黄白色でシンプルな木目が特徴。
 化粧合板

ポリエステル化粧合板・メラミン化粧板

ポリメラミン化粧板イメージ合板の表面にポリエステル樹脂板を貼ったもの。単色カラー化粧合板、木目化粧合板、金属化粧合板など様々な意匠の種類があります。
 表面が硬いのでキズが付きにくく、木目調は色目等が豊富なため、あらゆる家具に使用されます。天然木に比べて安価で工業製品の為に品質が均一です。また、メラミン樹脂を積層し表面硬度が非常に優れているメラミン化粧板もあります。

 金属

金属イメージSUS、スチール、アルミ、真鍮。木工で表現できない時、細かな部分、曲げ部分を作る時、強度が必要な時などに加工が自由な金属を使用します。

  • SUS
    ステンレス。非常に硬く、錆びないので主に外部などで使用します。また、ヘアライン仕上げにして家具の一部に使用したりもします。
  • スチール
    金属を使用した家具のほとんどはスチール。仕上げはメラミン焼付塗装で表情豊かで、多くの色から選べる自由度もあります。
  • アルミ
    スチールに比べ非常に軽い。スチールより弱く、溶接も可能ですが難度が高く扱いづらい。家具では部分的に使用する場合が多いです。
  • 真鍮(しんちゅう)
    金物の中でも柔らかいので細かな部分の造作に多く使われます。切り文字でメラミン焼付塗装仕上げとしてよく使用します。
 人工大理石

ポリカーボのイメージ合成樹脂の成型で作る人工大理石です。天然石に比べて、材質が均一で取付加工がしやすいことや見た目の風合いもあるので、カウンターや家具の天板などに多く使われます。

 ポリカーボネート

ポリカーボのイメージ軽く、強く、曲げもOK。他の素材と組み合わせて使う事で、ポリカーボの良さを出すことが出来ます。透明、フロスト、各種カラーがあります。

 アクリル

アクリルイメージ加工がしやすい為、細かな形状のものに最適。他の素材やシートなどと組み合わせて使用することも多い。ただ、熱による変形(伸び縮み)があるので注意が必要です。

メールでのお見積依頼のお客様は・・・お問い合せフォームはこちらです
FAXでは24時間受付ています!・・・かんたんFAX送信用紙
お電話でのお問い合せは・・・03-3833-1891(月~金/10時~18時)





オーダー家具・注文家具・特注家具・オリジナル家具 「いんはんどかぐ」